<講演のお知らせ>第12回 国際カーエレクトロニクス技術展

2020年1月16日(木)に、「第12回 国際カーエレクトロニクス技術展(カーエレJAPAN)」にて、当社会長の高田が講演を行います。下記ご参照いただきご来場いただければ幸いです。

<お詫びと訂正>
開催場所を「青梅ホールB CASEスタートアップフォーラム」から「青海ホールB 青海会場」へ訂正させていただきます。ご注意ください。(2020/1/9)

講演題目車載ソフトウェアプラットフォームの動向とAPTJの取り組み
(出展社による製品・技術セミナー)
講演者APTJ株式会社 会長 兼 CTO 高田 広章
日時2020年1月16日(木) 16:20 ~ 17:20
場所東京ビッグサイト 青海展示ホール
青海Bホール 青海会場
参加費受講無料(事前申し込み不要)
※カーエレJAPANへの無料招待券は、こちらよりお申込みください

なおカーエレJAPANは、1月15日(水)~17日(金)まで東京ビッグサイト(青海展示棟)にて開催されます。当社パートナーソフトウェア企業であります菱電商事株式会社が出展しております。是非「ブース No. A18-58」までお立ち寄りください。
展示内容の詳細については、下記「このイベントの詳細」ボタンより菱電商事株式会社のサイトにお進みの上、ご確認ください。

ET2019に出展しました

2019年11月20日(水)~22日(金)にパシフィコ横浜で開催された「組込み総合技術展 Embedded Technology 2019 (ET2019)」に出展いたしました。

3日間の来場者は2万人を超え、弊社のブースにも多くのお客様にご来場いただき、本年9月にAutomotive SPICEへの準拠が完了したセキュリティスタックを用いたCANメッセージ認証デモを展示し、弊社の製品AUTOSAR準拠の車載ソフトウェアプラットフォームJulinar® SPFを紹介させていただきました。
また別会場ではウインドリバー株式会社との協業に関するプレス発表を行わせていただきました。

<展示の様子>

  お立ち寄りいただきました皆様、本当にありがとうございました。

当社の商品やサービスに関してご興味やお困りごと等ございましたら、お気軽に下記フォームよりお問い合わせいただければ幸いです。

開催概要

組込み総合技術展/Embedded Technology 2019
 会期:2019年11月20日(水)~22日(金)
 開場:パシフィコ横浜
 公式サイト:http://www.jasa.or.jp/expo/

<出展情報>第28回 Japan IT Week【春】前期

当社のパートナーソフトウェア企業であるキヤノンITソリューションズ株式会社が、 Japan IT Week春(前期)の「組込みシステム開発技術展」に出展いたします。
展示ブース内「車載制御システムソリューション」の展示にて、当社の車載SPFソリューション(AUTOSAR準拠)Julinar® SPFが紹介されます。
その他展示内容の詳細については、「このイベントの詳細」ボタンよりキヤノンITソリューションズ株式会社のサイトにお進みの上、ご確認ください。

開催日時2019年4月10日(水曜日)~12日(金曜日)
10時~18時
※最終日のみ17時まで
会場・アクセス東京ビッグサイト
〒135-0063
東京都江東区有明3-11-1

アクセスマップ
展示位置ブース番号「6-12」
主催リード エグジビション ジャパン株式会社
定員イベントにつき、定員はありません。
参加費5,000円(招待券持参者は無料)
※招待券のお申込みは「このイベントのお申し込み」ボタンより展示会サイトにお進みの上、入手ください。
お問い合わせ先キヤノンITソリューションズ株式会社
エンベデッドシステム事業部
TEL:044-520-0670

第11回カーエレクトロニクス技術展にて講演しました

本日2019年1月17日に、「第11回カーエレクトロニクス技術展(カーエレJAPAN)」にて、『車載ソフトウェアプラットフォームの動向とAPTJの取り組み』と題し、当社会長の高田が講演しました。足をお運びくださいました皆様、本当にありがとうございました。

カーエレJAPANは、2019年1月16日(水)~1月18日(金)まで東京ビッグサイト(東ホール)にて開催されています。会期中、当社パートナーソフトウェア企業であります菱電商事株式会社のブース(ブースNo.E51-48)にて、当社も展示しておりますので、是非お立ち寄りください。

講演資料は、下記よりご覧いただけます。
 ◆第11回カーエレクトロニクス技術展APTJ講演資料

開発に関してご興味やお困りごと等ございましたら、是非下記までご相談いただけますと幸いです。

ET2018に出展しました

平成30年11月14日(水)~11月16日(金)にパシフィコ横浜で開催されました「組込み総合技術展 Embedded Technology 2018」に出展いたしました。

弊社ブースでは、本年10月に正式販売させていただいたAUTOSAR準拠の車載ソフトウェアプラットフォーム Julinar® SPF をご紹介させていただき、また別会場にて、弊社会長高田によるプレス発表を行わせていただきました。展示会全体の来場者として 26,607 人。弊社ブースにも多くのお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。

開発に関してご興味やお困りごと等ございましたら、是非下記までご相談いただけますと幸いです。

APTJカンファレンス2017名古屋開催のご案内

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。

車載組込みシステムのますますの高度化が進む中,ソフトウェア開発の効率化のために,AUTOSAR準拠のソフトウェアプラットフォーム(SPF)の採用が 広がっています。名古屋大学発ベンチャ企業として2015年9月に設立したAPTJ(株)は,共同開発サプライヤやパートナーソフトウェア企業との協力のもと, 国産のAUTOSAR準拠SPFの開発に取り組んでいます。(*1)

APTJでは,この度,APTJにおけるAUTOSARへの取り組み状況と,機能安全規格や車載セキュリティなどの業界動向をご紹介するために,「APTJカンファ レンス2017名古屋」を開催することになりました。また今回,東京大学の小川紘一先生をお招きして,IoT時代における自動車産業の変化と,その中で我が 国の自動車産業が勝ちパターンを作るための戦略についてご講演いただきます。

参加を希望される方は,下記のお申し込み方法に従ってお申し込みいただけるようお願いします。

なお,昨年は,同じ内容のカンファレンスを名古屋と東京の2会場で開催いたしましたが,今回は名古屋での開催とさせていただき,次回のAPTJカンファ レンスを,半年後の2018年5月または6月に東京で開催させて頂く予定です。

多数の方のご参加をお待ちしています。

(*1)

弊社は,実際に自動車部品開発を行っているサプライヤ4社,AUTOSARと関係の深いソフトウェア開発を本業とする企業7社との緊密な協力体制のもとに, AUTOSAR準拠のSPFの開発に取り組んでいます。これら企業のことを,共同開発サプライヤ,パートナーソフトウェア企業と称しています。

【開催概要】

開催日時     :

2017年11月30日(木) 13:30~17:45(受付開始:13:00~)

会場       :

名古屋コンベンションホール
301&302会議室(グローバルゲート3階)
〒453-6102 名古屋市中村区平池町4-60-12
[アクセスマップ]

参加募集人数   :

200名(最大)

【プログラム】

13:30~14:10APTJの取組紹介とJulinar® SPFの提供計画
高嶋 博之(APTJ㈱)
14:10~14:45車載セキュリティ技術の動向
~脅威と強化技術~
倉地 亮 様(名古屋大学 大学院情報学研究科)
14:45~15:20AUTOSARにおける標準化: 動向とAPTJの取り組み
櫻井 剛(APTJ㈱)
休憩
15:35~16:10機能安全規格の動向
~ISO 26262を取り巻く最新トピック~
益 啓純 様(㈱ジェイテクト)
16:10~16:45Julinar®における機能安全対応
~Freedom from Interferenceを中心に~
高田 広章(APTJ㈱)
16:45~17:45IoT時代の日本企業をどう方向付けるか
~我が国自動車産業の勝ちパターン再構築に向けて~
小川 紘一 様(東京大学)