AUTOSARに加入しました

APTJは、車載ソフトウェア標準化団体「AUTOSAR(AUTomotive Open System Architecture)」 にアソシエイトメンバ-として加盟しました。AUTOSARは車載制御システム向けのソフトウェア 基盤のグローバルな業界標準を作成するため、2003年に発足された開発パートナーシップです。 現時点で、世界中から自動車メーカー、半導体メーカー、ソフトウェアメーカーなど、180社 以上がAUTOSARに加盟しています。

APTJは、名古屋大学の研究開発成果を利用して、AUTOSAR仕様をベースとしたソフトウェア プラットフォームを開発しております。APTJはAUTOSARへの参画を通じ、国際的なプレゼンスを高め、 自動車業界のさらなる発展に貢献することを目指します。

関連リンク